術後8ヵ月の現状

あっという間に前十字靭帯再腱術を受けてから8ヵ月がたちました。

気づいたら前回のブログから3ヶ月たってましたね。

とりあえず今は、走ることも、ダッシュも、野球もやれてます。

スクワットも自分の体重分ぐらいの重さまで挙げられるようになりました。

まだ、正座が長時間できない状態ですか、なんの不安もなく生活やスポーツをすることができてますね。

痛みがないかと言われれば、日によって多少痛むこともあります。

ただそれは、膝回りの筋肉が萎縮していたり緊張していることが原因だと思うので、酸素オイルでマッサージすると、次の日には楽になります。

この3ヶ月間、月に一回身体原理について学んでます。

身体の使い方を稽古するのですが、これがなかなか難しいのです。

背骨を目覚めさすことをしたり、指先まで力を伝える意識を練習したりと
これまでのトレーニングとは全く違う身体の使い方です。

筋肉ばかりに頼っていると、非効率的な使い方になってしまったり、バランスを崩してしまったりと、痛みが出る原因を作ってしまうこともあります。

とにかく自分の身体に真剣に向き合うことで痛みからの解放や、悩みの解消に繋がると思います。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中